ちょっとした幸せ。

日本に帰ってきました。
チェンマイ入りした時よりから日に日に温度が上がっているのを感じていました。
そこから気温差20℃、寒いです。


1ヵ月もの間、日本を離れるのは初めてのこと。
当たり前だと思っていたことが、そうでもないかも、と思えることがいっぱい。


いちばんはトイレ。
トイレットペーパーを流せる幸せ。
タイでは左の手動ウォシュレットできれいに洗って、
必要最低限のペーパーで吹き上げて、ゴミ箱に入れます。
慣れてしまえばこの方がいい!

そんなタイにあって初めてお目にかかったウォシュレット付トイレ。
ペーパーは流せないのですが、トイレから水が出て、しかもムーブ付。
日本で日常的なものでしたが、タイでは感動的な出会いでした。

そして信号がある幸せ。
交通ルールを守る幸せ。
日本語が通じる幸せ。脳みそのカロリー消費量が全く違います。


なによりも、自分の布団が最高。
安心して爆睡できました。
睡眠は体も心も回復させる特効薬ですね。


さて、タイ最後のごはんは空港で食べたセレブなパッタイ。

一番遠くのゲートから、バスに乗って飛行機に乗り込みました。

またね、チェンマイ。

bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000