何がしたいのだろうか?と改めて考える。

ここ数週間、ものすごい勢いで物事が動いている。
いろんな経験をし、いろんな思いを抱いている。


施術に携わる上で、もっと言えばこのお仕事に携わる上で、
何を思い、何をし、どうしたくて、どうなりたいのか。
仕事としてのボディーワーカーなのか、人としての在り方なのか。


究極に目指すところは、「ただ在る」。
それは、ボディワーカーとしてでもあり人間としてでもあり。


なるべく道具を使わない施術。
さらには手さえも触れない施術。


クライアントさんにリラックスしていただくとか、楽になっていただくとか、
施術とか、そういう次元さえ超えた、ただそこに在るだけ。
でも、「そこ」さえも必要ではなく、ただ存在するだけ。


肉体を超えて、空間を超えて、時間を超えて。
それでもわたしたちの間で何かの化学反応が起こるのなら、
これ以上の幸福はない。


そこがブレていなくてよかった。

bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000