チネイザンと子宮マッサージ。

今回のチェンマイ、初めに受講したのは、
ピジェム先生のチネイザンと子宮マッサージ。

厳しくも優しいピジェム先生の講座では
知識よりも感覚を大切にしながら
施術を身体に馴染ませていく感じ。

英語オンリーで頭が大混乱しながらも
チネイザンクラスはなんとか修了することができ、
これからの施術に入れたいエッセンスもいただきました。



子宮マッサージは残すところ、あと1日。
子宮に特化したマッサージは興味深く、
ユーファイとドッキングさせようかなぁと思ってみたり。

今日はわたしが施術を受けながら落とし込む日でした。
子宮の位置を確認して、元の位置に戻す!

わたしはちょい下がり気味。
子宮筋腫は左側に多くできたのを取り出したので
中心が右に寄っている感じ。

タイ伝統医学では、子宮のズレ方によって不調の症状が変わってくるとされています。
中でも子宮が下がっていることが原因となる場合が多いので
位置調整はとても大切なことですね。

子宮が上がれば気分も上がる!

セルフケアとしてできることは、温めることと緩めること。
クーラーの季節の今こそ、じっくりケアしてあげてくださいね!

今日のおやつ。
そしてお客様。

bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000