ものの見方を変えてみる。

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。
そんな時空間をお届けしているbloomioのKazumiです。
本日もブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。

コップに半分のお水が入っています。

  ・ まだ半分ある
  ・ もう半分しかない

あなたが日常的に使う表現はどちらですか?

状況によりますので正しいも間違いもありません。
ただ、あなたが置かれている状況で使いわけられると
人生は豊かになります。

という体験をしたのでシェアさせていただきます。

そこそこ前の、とある出来事をきっかけに
「こいつ、嫌だ!」という人がいました。
我々の仲間内でもその意見が大多数。
ざっくり言うと、出世するタイプだよね、な人です。

ここしばらくは何の関わりも持たずに済んでいましたが、
一緒に働くことになってしまいました。
大きな修行だと挑んだのですが……

数日を経て抱いている印象は「過剰に優しい人」
無価値観と罪悪感から保身的になっているだけ。
残念なことに違った形で顕現しちゃってる感じ。

そんなことに気づいたら、
好きとか嫌いとか、どーでもよくなりました。
外面がいい、都合よく振舞う、自分を主張する。
そこに自分の姿を重ね合わせて嫌悪していただけ。

そうやって誰かに抱いている感情は
自分自身の認めたくない、許せない部分を
他人を鏡にして示してくれているだけ。
そして結局は自分を縛りつけているだけなんだなぁと感じました。

「嫌いだっっ!」という思いにしがみついて、
不幸でかわいそうな自分でいる方が楽っちゃー楽です。

でもその自縛を解いた方が、もっともっと楽になれます。
そして、楽しい。

ひとつ成長。

bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000