子宮が上がれば心も上がる。

この週末、ユーファイ協会の智穂さん主催の講習会に参加しました。
1日目「タイ伝統医学に基づくソルトポットを使った子宮ケアテクニック」

2日目「タイ伝統医体質診断早見盤 使い方基礎編」

2月のユーファイ講座でタイ伝統病院に連れていっていただきました。
ここではまず、診察の前に生年月日から体質診断を行います。
「火、風、水、土」要素の特徴から今の不調を特定し、
それに対処するための治療と、服用の処方が出されます。


わたしはまずタイ古式マッサージを受け、体を緩め、かつ活性化し、
腹部にガスが溜まっていたため、駆出作用のあるハーブをいただきました。
服用後の効果はテキメンでしたよ。
ここのセラピストさんは医師のアシスタントらしく、安心して身を任せられます。


4つの要素のバランスで体の特徴から心の傾向までを推測することができますので
気にかけるべき点が明らかになっていきます。
ご自分の傾向と対策を知るためには、とてもよい指標となります。


しかも、「あの人のあの性格は何!?」だとか
「わたしってダメダメなのよぉ」の根拠もわかっちゃいます。
そんな体質診断は我がサロンでも可能ですので、お気軽にお問合せくださいませ。


その上で自分を大切に、そしてケアすると、とても効果ありそうですよね。
女子は何と言っても、まずは子宮をケア!


でも子宮をケアするって??


というところで若かりし頃のわたしは随分と悩みました。
甘い物NG、乳製品NG、お肉NG、などなど。
それ以外にどうやって大切にするの?って思いながら結局何もできないままでした。


が、今はユーファイがあるのを知っている!
ソルトポットがある!ハーブボールがある!ハーブパッドがある!
温めろ!温めろ!ひたすら温めろ!!


そうです、温めるの、大切。


と、その前に実は大元なのが「子宮の位置」。
タイ伝統医療病院には子宮位置と不調時に現れるサインについてのポスターがありました。
それを智穂さんが翻訳してくださり、今回の講座でレクチャーしてくださいました。


どこかが痛い、とか、呼吸しにくい、とか、体の左右バランスが偏っている、とか
一見、無関係そうな症状も子宮の位置によって送られるサインだったりするのだそうです。
子宮位置は下がっていることが多いそうで、該当する症状も多数あります。
体の中心は子宮、と言っても過言ではない気がしますね。(女子の場合)


ではご機嫌な子宮にするには?
お腹、やわらかくしておきたいですよね?
血行良くしたいですよね?
出すものはきっちり出してしまいたいですよね?


そのすべてを叶えてくれるのがユーファイテクニックだと思います。
ハーブ、クレイ、お塩などの自然のパワーを借りて
全身緩めて、温めて、余分なもの出して。
そしたら心も緩んでくれる。


自分を大切にしたい時、人の手を借りるのも1つの手ですね。
その時間を作ることこそ、大きな一歩だと思います。
自分のためだけに時間を取るって、今や贅沢な気がしますが
ほんとうは当たり前のこと。
自分の人生、自分が主導権を握らずしてどうする!?


その他にも子宮をご機嫌にする方法はたっくさんあります。
それはユーファイ施術の時にお話しできればいいなぁと思います。


子宮が上がれば心も上がる
この言葉をコンセプトに、必要だと感じているみなさまの元へと届くことを願っています。






bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000