支配されている感。

先日の「見下されてる感」の続編です。

そうなんです。
見下されてる感よりもっとぴったりくる感じ。

「支配されている」。

守ってくれている、大切にされている、その親切心に対して
思いのままに動けないという感覚を抱いてしまいます。

わたしだってできるもん!
ひとりでできるもん!

姉に追いつけ追い越せ、母の注目を浴びたい、
でなきゃわたしの存在意義はない!
くらいの勢いで育ってきた次女気質の賜物。

だから主導権を握れないことが悔しい。
他人となら、ここまでは気にならない。
姉妹だからこそのライバル心。

まぁ、こういうの、いらないよね〜。
いつか、そんな言葉が心からサラッと言えるといいなぁ。

と感じたセッション後。
新たな思いを、ありがとうございます。

bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000