何のために生きているのか?

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。
そんな時空間をお届けしているbloomioのKazumiです。
本日もブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。

あっっっ!っという間に3月も下旬。
更新をすっ飛ばしてまして、申し訳ございません。

今月に入ってやっと、生活が落ち着いてきました。
初旬には、わたしのメンターである方と久々にお会いし、
何気ない話をしながら、たっぷりとパワーをいただき、
じんわりと幸せをかみしめたりしました。

また、内臓・頭蓋治療の講座が始まり、
問題ある箇所のみならず、更に広い視野で施術を行えるよう
準備が着々と進んでいます。

特にチネイザンにも西洋医学的知見が加わり
パワーアップしていますので、
どうかお楽しみになさってください。



さて本題。

最近出会う20代の若者のパワーが凄すぎます。
何かで読んだ「インディゴ世代」というのでしょうか?
お陰で楽しく刺激的な毎日を過ごしています。

そんな若者たちの一人と話していた時のこと。

「何のために生きているのか?って、最近よく考えるんですよ。でね。……」


と言って最近よく考えているあれこれを話してくれました。

「だから、もっともっと真剣にがむしゃらに生きたいって思って。」

散々喋った直後に、わたしに同じ問いを投げてきました。
突然の振りにめっぽう弱いわたくし。

「わ、わ、笑いながら死ぬため、ですよね。」

「ですよねー、ですよね。そうなんですよね。」

ですって。
あっけなく同意を得られました。

いやいや、もっと言いたいことあったのに!
年長者らしく、偉そうにあれこれ言いたかったのに!
酸いも甘いも、そこそこ味わったからこう言えるのに!

でもここはひとつ、魂レベルが到底及んでいないことを
素直に認めちゃいましょう。

ま、そんなこんなですが。
さて。

あなたは何のために生きていますか?


今日からの新しい1年が素晴らしいものになりますように。
たくさんの方々の願いが叶いますように。
すべてが穏やかで、幸せでありますように。

bloomio

しゃべって、お茶して、ゆるんで、すっきり。そんな時空間をお届けしてる、完全個室、完全予約制、福岡市博多区の隠れ家サロン。第一、第二、第三の脳、すべてが緩む、温っか女子のためのご機嫌ケアを提供中です。

0コメント

  • 1000 / 1000